旅行・地域

2018年6月16日 (土)

風をよむ

一時期暑くなったと思ったら、今週は一転して寒い日が続いてますね。
今週は暖房を何度か入れてます。
この時期の室蘭は海霧と、気象レーダーに映らない雨雲による雨が降ることがよくあります。
予報では曇りなのに、ジトジトと雨が降ったりします。幸い、風が強い日はあんまりないんですけどね。
風といえば、気象庁のアメダスで1時間ごとの風速の実測値を見ることができます。これを見ていると、隣町と風が全然違うことがよくあります。例えば、6月14日の14時の観測値
18061601
室蘭と苫小牧はそこそこ強い風ですが、隣の登別とか白老はほとんど風がありません。それどころか、風向きが正反対です。
どうしてこんなことがおきるのか不思議ですが、マラソン大会の風速予想でいつも愛用しているWindy.comでこのときの風の流れを見てみると、
18061602
全体として北西の風で、石狩平野を通り抜ける風の影響で苫小牧の風が強くなってることがわかります。同じように室蘭も噴火湾を通ってきた風により風速が強くなってます。一方、登別と白老は、ルスツ・ニセコの山々が風よけになってます。さらに苫小牧・室蘭をすり抜けた風が回り込むように流れているので、逆向きの風になっている様子がよくわかります。
走っていると、登別から室蘭に入ったとたんに風が強くなることをしばしば体験しているのですが、こういうことだったんですね。

2018年6月 9日 (土)

いちご狩り2018

いちご狩りに行ってきました。去年は引っ越しとか天候不順とかで行けませんでしたので、2年ぶりです。他の果物と違って、イチゴはその日赤くなったイチゴが無くなり次第その日の営業が終了してしまうので、なるべく開園と同時に行くのが吉。午後にノソノソトと行ってもどこも閉まってます。
とはいえ、朝が苦手なので、いつも遅くなってしまうのですが、今日は頑張って8時半過ぎには出発して、1時間弱で壮瞥の果樹園に到着。今年も浜田園にしました。
18060902
入園料は今年から値上がりして1080円、Webクーポン利用で1000円でした。室蘭は朝から霧雨でしたが、隣の伊達からは晴れており、昭和新山がくっきり
18060904
前日は一日中雨だったので、赤くなっている実が少ないのでは?と危惧してました。入園前の説明でも小ぶりのものしかない~とのことですが、実際にハウスに入ってみると
18060901
たしかに小ぶりのものが多いですが、大きくて完熟のイチゴもすぐに見つかります。やっぱ、熟れたイチゴは芳醇な味わいがいいですね。
夢中になって食べていたら、1時間もしないうちにお腹いっぱいになってしまい、退散。
入れ違いで団体客が入ってきました。入り口まで戻ってみると、入園1時間待ちの張り紙が張ってました。やっぱ、開園直後に行くのが正解だったようです。

2018年4月21日 (土)

ディズニーでエンジョイ2018年版

先日、休暇を取ってディズニーに遊びに行きました。3月は春休みで混むし、GWは言うまでもなく激込み、となると、GWの1週間前は比較的空いているだろう?ってことでこのタイミングで行ってきました。3年前にもちょうど同じ時期に行ってます

JALの8:00発の始発便で羽田へ。羽田には定刻の9:40に到着、荷物のピックアップもすぐにできて、ディズニー行きのシャトルバス乗り場には10時前に到着。 とここまでは順調、ディズニーは10時半頃には到着できるかなぁっと予想していたら・・・

なんとバスは10:45発の便まで満席! 平日なのにこんなに混んでいるとは予想外でした。しかたなく、その10:45の便を予約、幸い、羽田空港だと時間をつぶす場所はいくらでもあります。

バスは定刻通り出発したのですが、乗ってすぐに渋滞のため到着がかなり遅れるとのアナウンスが!! 実際、高速に乗ってすぐに渋滞につかまってしまった。こんなことなら、最初っからJRにしておけば、もうとっくにディズニーに到着している頃なんだけどなぁ~と後悔しまししたがすでに時遅し。

幸い、バスは20分遅れ程度で到着。荷物をホテルに預けるためにディズニーシーで下車。
予約していていたホテルは「ホテル舞浜ユーラシア」天然温泉付きのスパ&リゾートホテルです。 3年前はディズニーから遠いホテルで行き来に時間が要したので、今年はディズニーシーに近いこのホテルを選びました。このホテル、温泉は広いし、露天風呂は源泉かけ流し、温度も低めで、2時間でも3時間でも入っていられる温度で最高です。東京(千葉だけど)でこんな温泉を満喫できるとは予想外でした。しかもディズニーの公式ホテルよりも安め。ここは今後もリピートしたいです。ただ、温泉は海水並みに塩分濃度が高いのであがるときに真水で落とさないと危険かも。

さて、このホテル、事前に地図で見た限りではディズニー・シーから目と鼻の先、歩いて簡単に到着すると予想していたのですが・・・

ディズニーシーの出入り口はホテルから遠い側にあり、歩いて1.1㎞ありました。



なんとか近い入り口はないかと検索してみたのですが、車専用の入り口はありますが、徒歩で入れる入り口は無いようです。リゾートラインのディズニーシーステーションも外からは入れないようです。

そんなわけで、バスを降りてテクテク歩いてホテルに荷物を置いて、そこからはホテルの無料バスで舞浜駅に向かい、さらに歩いて、ディズニーランドへ・・結局、ランド到着は12時半になってしまった。

ランドはそれほど入りたいアトラクションがあるわけではないので、ジェットコースター系を全部制覇することができました。混んではいますが、40分待ちくらいでほとんどのアトラクションに乗ることができました。ただ、この日はファスト・パスを有効に使うことができず、無駄が多かったかも。3年前には乗らなかったスプラッシュ・マウンテンに初挑戦しましたが、あれって予想以上に顔にしぶきがかかるんですね・・ベチャベチャになりました。

そして、ランドで一番のお気に入りがスターウォーズの世界を再現した「スターツアーズ」、昼間の時間は20分ほどの待ち時間がかかりました。おそらく3年前と同じ内容だと思って、それほど期待していなかったですが、なんと最新のエピソード8のストーリーで大興奮。
夜になって待ち時間ゼロで乗れるようになったので、さらに3回挑戦したのですが、残念ながら、3年前と同じEP1やEP5の映像でちょっとがっかり。 最新シリーズを観られる確率ってどのくらいなんでしょうか?

夕食はランド内のハウス食品が提供のカレー、翌日のディズニーシーも昼食、夕食を園内で食べたのですが、そこで気になったのが、皆さんレジでの支払いが現金ばかりだということ。
おつりをジャラジャラとやってます。 クレジットカードならサインレスで素早く支払いできるのですが、カードで払っている人は10人に一人くらいの割合に見えました。
最近、中国をはじめとして、現金離れが世界的に進んでますが、日本は依然として現金が主流なんだなぁ。

日頃の行いが良いので(^^) 東京滞在中はずーと晴れ、昼間は25℃近くまで上がりましたが、夜はちょっと肌寒むかったです。でも、月が綺麗だった
18041901

2018年3月23日 (金)

憧れの聖地巡礼!? 大濠公園ラン

先日、福岡に行ってました。
福岡といえば、市民ランナーが参加できる大会の国内最高峰「福岡国際マラソン」の開催地ですね。最近は、福岡マラソンというのも新設されましたが、後者はだれでも参加できる大会。一方、福岡国際は参加資格が非常に厳しいことで有名で、現在の参加資格は2時間35分以内です。

厳密にいうと、福岡国際よりさらに厳しいのがびわ湖毎日マラソン。こっちは2時間30分以内となっており、市民ランナーで目指すのは非常に厳しくなっており、実質的に実業団クラスのランナーしか参加できません。

福岡国際も十分に厳しい基準なのですが、少し前まではもう少し緩い基準でした。
~2009年:2時間45分以内
2010~2012年:2時間42分以内
2013~2015年:2時間40分以内
2016年~現在:2時間35分以内

2016年の5分の短縮は非常に大きなものでした。一方、私のベストタイムはこの参加資格を追いかけるように
2014年:2時間44分台
2015年:2時間41分台
2016年:2時間41分台

もうあと1分ちょっとのところで、現在の基準となってしまい手が届かなくなってしまいました。
さすがに今の年齢で35分切りは厳しいので、参加は絶望的になってしまいました。
そーいえば、札幌国際ハーフマラソンも参加資格達成まであと一歩のところで、大会自体が無くなってしまいました。つくづく、国際マラソンとは縁がないです。

で、福岡国際ですが、TV中継では、スタートから中継されますが、TVに映っているのは平和台陸上競技場、ここからスタートできるのは、2時間27分以内のAグループ。

一方それより遅いBグループは隣の大濠公園がスタートとなります。なので仮に参加できたとしても、スタートは大濠公園になります。ということで、我々市民ランナーとしては、大濠公園が憧れの地となります。

その大濠公園、1周2㎞で、100m毎にラインが引いてあり、さらに脚に優しいゴム舗装がされていて、福岡で一番有名な?ランニングコースとなっています。

夕方訪れてみましたが、
18032202
たくさんの市民ランナーが走ってました。なお、池に近い内周から歩行者・ランナー・自転車の順にコースが分かれています。ゴム舗装されているのはランニングコースのみです。
この日は夕焼けが綺麗でした。
18032201

一周2㎞で100m毎にラインが引いてありますが、いろいろ情報を集めてみると、2㎞より数十m短いそうです。もちろん、コース幅が広いので、内側と外側を走るのではかなり距離が変わってきます。それでも一番外周の自転車コースを走って2㎞かなぁ~という感じでした。

この日は一周2㎞のインターバル走をしてみましたが、6分50秒、7分、6分55秒でした。ランニングコースのぎりぎり外側を走りましたが、2㎞だとすると速すぎるタイムなので、40~50mくらい距離が短いと思われます。


2017年10月22日 (日)

紅葉を追いかけて

室蘭市内もようやく紅葉を迎えて、山々が色づき始めてます。駅近くに住んでいた時はあんまり気が付かなかったのですが、今は周囲に森があるので、日々、木々が色づいているのを実感してます。

そんな日曜日、紅葉を見に行きました。最初に向かったのが隣町の登別カルルス
室蘭より標高が高いこともあり、紅葉は終盤でした。
17102201

このミニ渓谷の美しさはいいですね。あまり知られていないポイントですが、ここは毎年訪れたいですね。 数日前はもっときれいだったそうです。

その後、カルルス峠を越えて壮瞥方面に向かいましたが、道路わきの紅葉はなかなか綺麗でした。さすがに山頂付近はすっかり葉は落ちてました。そして向かったのが、大滝ののリディックウォーキングコース、毎年、何度も走りに訪れているポイントです。ですが、ここは完全に紅葉は終了・・・落ち葉だらけでした。2年前は5日ほど前の10/17に訪れてギリギリ紅葉が見られたのですが、 今年は遅すぎました。 おまけに9月の台風の影響でノルディックコースの大半が通行止め、ナイアガラの滝のみO.Kな感じでした。
17102205
ここもすっかり枯れ葉のみ。
その帰り道、ウッドチップに派手な足跡が残っているのが気になりました。
17102206
もしかして、熊の足跡!?なんて思って怖くなりましたが、どうやら歩くときに足を引きずる癖のある観光客が残したもののようでした。

歩いた後はホロホロ山荘でのんびり温泉~ここは広くてくつろげますねー。


2017年10月15日 (日)

定山渓ラン♪

土日に、アミノRC時代からのラン仲間に誘われて定山渓ランしてきました。

室蘭は紅葉はまだって感じですが、苫小牧を抜けて、千歳に入ると一気に紅葉がすすみ
ます。ここまで紅葉が進んでいるとは予想してませんでした。

天気予報は微妙な感じでしたので、上下ウィンドブレーカーで寒さ対策をしてきました。が、札幌に到着すると快晴。11時ころに札幌駅スタート、走り出すと暑くてすぐに汗が・・・

これはもっと薄着でもよかったかなぁ~と思ってましたが、真駒内を超えた付近から徐々に気温が下がってきました。2週間前に札マラで走った真駒内公園はすっかり紅葉していてびっくり。
17101401

さらに、藤野公園の紅葉はみごと! ピンクの葉が印象的でした。
17101402
17101403
こじんまりとした公園ですが、紅葉は綺麗だったので思わず足を止めて、みんなで撮影タイム。
17101405
インスタ映風?

途中の休憩を含めて、定山渓には3時過ぎに到着。ちょうど30㎞のラン~道マラ以来となるロング走でした・・・後半かなり脚が棒になってきましたが、ラスト1㎞はM好君とともに飛ばしてゴール! 一緒に飛ばしたのって北大ナイトラン以来かな?

定山渓の紅葉の最盛期
17101404
セイコマで大量に酒を買い込んで、夕食後はお約束の宴会~気が付いたら寝てました。
楽しい1泊2日でした。

2017年9月30日 (土)

果物狩り

今年も秋の果物狩りに行ってきました。
例年、札幌マラソンの翌週に行くことが多いのですが、今年はちょっと早めてマラソン前日に行ってきました。場所はもちろん壮瞥、車で1時間です。

壮瞥にはいくつもの果樹園がありますが、今年はメジャーでよく訪れているタカシナ果樹園にしました。ここもそうですが、せっかくホームページを開設しても、ほとんど更新されていないところが多くて、結局電話で問い合わせる必要があったりします。今日も朝に電話で目当てのプルーンがなっていることを確認してお出かけ。

さくらんぼとかいちご狩りの頃は駐車場に止めるところがないくらい混むのですが、今日は予想に反して空いていました。旬のブドウ園を貸し切り気分で楽しむことができました。
17093001
今日から解放したばかりの区画・・・ここまで鈴なりだとちょっと怖かったです。この写真のスチューベンが一番好みですね。なので、心行くまで味わいました。

プルーンも品種によって、旬の時期が異なりますが、この時期はベストかな?
17093002

そして、りんごも今年は当たり! というかさすがに大きくて1個しか食べられなかったので、よーく選んで取りました。
17093003

ナシはいつも外すことが多いのと、今年は台風の影響で9割がた落ちてしまったとのことだったので、パスしました。

もっともっと食べたかったけど胃袋が限界でした。

2017年9月15日 (金)

フランスへ

ここ最近、北海道マラソンを走り終えた週に旅行に出かけています。仕事だったり、プライベート旅行だったり・・・

今年はフランスに行ってきました。AM8:00千歳発の便で羽田に向かい、羽田到着が9:30(定刻)、そして、10:35発のJAL045便でパリ・シャルルドゴール空港に向かいました。これだと羽田の乗り継ぎ時間が65分しかありません。JALの規定では、羽田の自社便の乗り継ぎの最小乗り継ぎ時間が60分なので、ぎりぎりの設定です。でもって、羽田到着が少し遅れたため、急いで国際線ターミナルに向かいました。幸い、国際線の出発が遅れたため、免税店でショッピングする余裕がありました(事前予約してた)。

機材はB777、最近のJALのエコノミー座席はかなり余裕があって、隣との間隔も広いし、前の座席までのピッチも広めです。それと比べると、エールフランスとか、アメリカ航空はキチキチ、先日乗った、大韓航空の千歳→ソウル便は、国内線仕様の航空機だったらしくギチギチで最悪でした。

快適なのは、座席だけでなく、機内食も良かった。
17090201
若い料理人対象のコンペティション「RED U-35」の協賛企画で、歴代ファイナリストを監修シェフにした品々・・・これがめちゃ美味しかった。エコノミーでこれだけ美味しかったのは同じくJALのハワイ便以来です(こっちも有名シェフ監修)

パリには夕方に到着、日本の感覚だと、夕方6時を過ぎると暗くなるのですが、パリはサマータイムと緯度の関係から、8時を過ぎてもまだ明るいです。なので、ホテルにチェックイン後も余裕でショッピングを楽しむことができました。

シャルルドゴールから、パリ市内には「LE Bus Direct」(エールフランスバスから変わった)
を使ってみました。現地でもチケット買えますが、事前にネットで購入できますし、便利です。LINE2に乗り、凱旋門まで1時間かかりませんでした。

ホテルはそのバス停から歩いて1分ほどのめちゃ便利なロケーションにある「Hotel Belfast」を利用しました。日本語のサイトまであり、それをみると四つ星のようですが、実際には
17090202
三ツ星でした。ホームページで受ける印象とは違うのはよくあることですが、便利な場所にあるのは間違いないです。凱旋門がすぐ目の前ですし、シャンゼリゼ通りもすぐに行けます。
17090203
朝焼けの凱旋門、今回も気持ちの良い天気でした。

2017年7月16日 (日)

サクランボ狩り

ほぼ毎年行っているサクランボ狩り、今年も行ってきました。
今年はいろいろと土日に行事が重なり、行けるチャンスは今日か明日しかない。でも予報は雨・・・・

今日も朝はまだ雨が降ってませんでので、午前中のうちに行けばセーフだったかもしれませんが、あいかわらずの寝坊(^^)

ブランチを食べてから作戦会議・・雨でもカッパを着れば何とかなるしょ! ってことで行くことにしました。でも、外は土砂降りの雨。
とりあえず、営業しているかどうか確認するために、数ある壮瞥の果樹園の中から、「くだもの農家 浜田園」にTELしてみたところ、営業しているとのこと、しかもハウスがあるので雨の心配無用! これは助かりました。ということで、昼過ぎに出発。
17071601
タカシナのお隣にある果樹園でこれまでも何度かお世話になっています。さっそくハウスの中に入ってみましたが、
17071602
17071603
ちょうど旬ってことで、鈴なりでした。いくつか品種があるようですが、木に品種が書かれていないので、舌で美味しい木を探しながら食べました。途中で雨が上がりましたが、ハウスの中だけでお腹いっぱい。ハウスの外にもさくらんぼがあるそうなので、それはまた来年かなぁ。

ごちそうさまでした。

2017年5月28日 (日)

本輪西八幡神社・つつじ園

室蘭に住んでもう5年になりますが、まだ知らなかったこと、行ったことがない場所がいっぱい
数日前の新聞で、本輪西の八幡神社のつつじ園が見頃ってことを知って、行ってみました。

八幡神社はすごい階段があるってことで、トレーニングにいい場所ってことは知っていたのですが、つつじがあるとは知りませんでした。

17052801
予報では曇りだったのに日中冷たい雨が降った室蘭、午後には晴れて気温が上がってきたタイミングで訪れました。 色とりどりの花が綺麗!
17082802
この付近は神社・寺がいくつもあり、森に囲まれて、霊気というか心が落ち着く気を感じます。京都に似た雰囲気かなぁ。 高台にあるので、景色も良くていい場所ですね。

帰り道、甘い香りに誘われて老舗の中村屋へ
17082803
なんのお店か外見ではわかりませんが、ひっきりなしにお客が訪れる人気店です。
注文を受けてから焼くのもこだわりなんですって教えてもらえました。

ということで、たい焼きを美味しき頂きました。
17052804

より以前の記事一覧