ファッション・アクセサリ

2012年6月 9日 (土)

アシックス御優待セール

半年の一度のアシックスのセールに行ってきました。
いつもは土・日の開催なのに、今回は金・土の開催・・・金曜日は夜遅くまで仕事が入っていたので、土曜日の午前中に行ってきました。

金曜日に行ってきた妹から情報で、欲しいシューズ(DSトレーナーのオレンジ)は無いことはわかっていたので、特に買いたいものがあったわけじゃなかったのですが・・・
12060901
マルチポケットトランクス~黒は持っていますが、色違いを購入。 ウィンドブレーカーもいつもの白地に赤ではなく、青いラインが入っているものを買ってみました。 室蘭はこの時期でも肌寒い霧雨が降る日が続くので、ウィンドブレーカーは欠かせません。

ザバスはいつものグレープフルーツ味をゲット・・・最後の1個でした(アセロラ味は残ってましたけど)。会場にいらしたアミノの美ジョガーさんたちも、これを狙っていたようですが、一足先に確保しちゃいました~ゴメンネー。

2012年1月28日 (土)

めがね新調

5年半ほど愛用してきたKazuo Kawasakiのメガネ~数年前に落としたときにレンズのふちが割れてしまい、レンズを交換したのですが、その直後にまた落としてふちを欠けてしまいました。また交換するのも馬鹿らしくなり、放置していたのですが、先日、また落として、今度は無事だった方のレンズも欠けてしまいました。
12012801
しかも、打ち所が悪かったらしく(ノд・。)、光が当たると、ひび割れがきらきらと光る(><)
さすがにこれじゃ恥ずかしいので、本日、買い換えてきました。

ここ数年のトレンドの細めのメガネはどうにも好きになれないのですが、かといってオヤジっぽいメガネはいやだしなぁ~ということで選んだのがコレ
12012802
Made in JapanなDressCodeのメガネです。チタン素材のフレームのヒンジ部にはは日本の匠の技が生かされているそうです。

かけ心地も非常に良いのですが、やっぱりこれまでのメガネよりも横長な分、下方視界が狭いですね。エスカレーターから降りるときに、危なく転びそうになった(^^;)
慣れるまでしばらくかかりそうかな。

2010年6月12日 (土)

アシックス・ファミリーセール

今年もまたASICSのファミリーセールに行ってきました。今回で3回目で、基本的なウェア類もシューズもだいたい揃っていたので、特に狙っていたものはなかったのですが・・・・

100612ssics01

春・秋用のウィンドブレーカーがなかったなぁ~とか、夏用の長袖のウェアがあってもいいかぁ~と、結局いろいろ買ってしまい、約2万5千円も散財してしまった(滝汗・・・ 2万円は超えないだろうなぁと思いながらレジに並んだので、びっくり。

 それでも定価よりずいぶんと安いはずなのですが、デザインとか機能とかで選んでしまうとどうしても元値が高くなってしまうようです。1番高かったのが約8千円で購入したXTR121「ストレッチク ロスジャケット」、定価が約13,000なのでそれなりに割引されているようです。

ファミリーセールは土日の2日間の開催ですが、やっぱり初日の開始直後が狙い目のようです。特に欲しいモノがあるときは混雑覚悟で早めに会場に行く必要があるみたい。
サイズに関してはLサイズの売れ行きが良い様で、欲しい!と思った商品もLサイズがなく、そのかわり、Oサイズとかは結構残っていることが多いようです。

 今回も夏用のハーフパンツを買おうとしたら、Lサイズが売り切れ・・・ で諦めていたのですが、一緒に行った(というより車に乗せてもらった)妹から貴重なアドバイスがあり、、しばらく経ってから売り場に戻ったら、Lサイズが1枚『残って』いてゲットできました♪ 

 というのも、ファミリーセールでは、とりあえず気になった商品をキープしておいて、レジに持っていく前にじっくり選別して、ふるい落されたものが戻されることが多いようです。また、戻すときに、別な商品の列に戻されることも結構あるので、他の商品の列もあちこち見て回ると希望のサイズが手に入る可能性が高くなるようです。

2009年12月12日 (土)

ASICSファミリーセール

妹夫婦の車に乗せてもらって、今週末の土日開催のアシックス・ファミリーセールに行ってきました。

このセール、社員家族および関係者だけの招待制なのですが、招待はがき1枚で4名まで入れる上に、会場で登録すると、次回から招待はがきが送られてくるようになるので、私のような部外者でも利用できるのです。

今回のお目当ては、ランニング用シューズ。膝が弱いのでクッション性の高いASICSのシューズは以前から買いたいと思っていたので、この日を待ちわびていました。ただし、シューズ類は競争率が高いので大変。実際、開場一時間後の10時頃に行ったのですが、会場前の道路は渋滞! そして、シューズ売り場のワゴンセールの靴もみるみるなくなっていきます。 で、購入したのが、
Asics01

GT-2140ALLROAD。 約6千円で買えました。これって定価のほぼ半額。2月に新型のGT-2150が発売になるとはいえ、このお値段はお得です♪

今履いている靴は26.5なのですが、27を試着してみたところ、怖いくらいにぴったりフィット。というか靴紐を締めていないのにこのフィット感はちょっと小さい気がしたのと、午前中でまだ足が浮腫んでいないいないし、つま先までの余裕が無い気がしたので、27.5を購入。 このサイズの靴を購入したのは初めて。帰宅後、きっちりと靴紐を締めて履いてみたのですが、フィット感は今履いている26.5の靴よりも上です。明日、試走してみる予定です。

シューズ以外にも冬用に厚めのウインドブレーカーやザバス等を購入して1.8万円也。

2009年11月20日 (金)

CASIO OCEANUS OCW-T400TB-1AJF

新しい腕時計を購入!

Watch02

右が先日、購入6年目で突然停止した(その後復帰したけど)、時計(Wave ceptor WVA-400),
そして、左が、本日購入したCASIO OCEANUS OCW-T400TB-1AJFです。 ヨドバシで、62,400円- 8112ポイント でした。

当初、予算は5万円以下で考えていたんだけど、先日リストアップした機能を全て持った時計となると、これしかなかったんですよね。 カタログで下調べしたときは、ブルーのOCW-T400TD-1AJFにしようかと思っていたのですが、実際に実物を見ると、黒のこっちの方が、落ち着いた感じで、好印象だったので、こっちにしてしまいました。 重量は104gってことで、チタンバンドにもかかわず、ずっしりと重い感じです。サイクリングやランニングには付けて行くのは止めたほうがよさそう。

対抗馬として、ビックカメラで特価で売られていた少し古いモデル?のwave ceptorがあったのですが、防水性能がわからず、店員に尋ねたところ・・・
対応した店員が、売る気がまるで感じられない、そっけない対応、しかも、受け答えもがほとんどタメ口に近い口調で、すっかり買う気をなくしてしまいました。 つーか、あまりの対応の悪さに、同じフロアにある自転車売り場に寄り道する気もなくなり、早々に店を後にしました。当分、あそこには行くのをやめよっと。

2007年5月 8日 (火)

色つき鏡

先日,とあるスーツ量販店で,お買い物をしたときのこと。ジャケットを試着して,店員が用意してくれた鏡に映して見てみたところ,どーも色が直接目で見たときよりも,緑っぽい。あれ?こんな色合いじゃなかったはず?と思ってよーく見てみると,鏡が緑かかっていることに気がついた。これって何かしらの効果を狙ってのこと? それとも単に,安いガラス(青板ガラス?)を使っているから?

2006年11月20日 (月)

天寿を全うされました

愛用していたバックの肩掛けベルトの留め金が磨り減ってきていて,そろそろまずいかなぁっと思って,新しいバッグをあれこれ物色していたのですが,
昨日,その愛用のバッグに,ボジョレー・ヌーボー等の買い込んだお酒を数本入れて,持ち帰っていた時の事。ちょっとバッグの中を整理しようと思って,交差点で信号待ちしているときにがさがさと弄っていたら,,バキッ!
Bag01

その心配していた金具が折れてしまいました。幸い,バッグ本体を手で掴んでいたので,地面に酒瓶を落とさずに済みましたが,これが,自転車走行中だったら,かなり悲惨なことになっていたはず。

(写真:左側が折れた金具,右側もかなり磨り減っている状態)

で,肩掛けベルトがないと,不便(俺の愛車には籠がないので),東急ハンズに直行して,肩掛けベルトを購入してきました。 今回切れた金具はおそらく亜鉛ダイキャスト合金だと思われますが,こういうものはやっぱり耐久性重視で鉄系の素材がいいのかなぁ?

2006年10月15日 (日)

大人の制服?

日曜なのにめずらしく早く目覚めたので,プラプラと新聞折込チラシをチェックして,それから,今日の予定を立案。そーいえば,「青山」の割引券の有効期限がそろそろ切れるんじゃなかったかな?と思って,チェックしたら,ビンゴ! 今日まででした。 秋→冬のスーツはあまり持っていないし,ちょうどいいや!ってことでお出かけ。

いつも行く店は,込んでいることがめったに無いのに,今日は意外と大入り。普段なら,すぐに店員がよって来るのに,今日はしばらく待たされた。

スーツに限らず,服を買うときって,店員のほかにもう一人,客観的に評価してくれる人(セカンド・オピニオン!?)がいるといいんですけどね。あいにく,単身な俺にはそんな人なんていないし(ボソ

今日担当してくれた店員さん(若い子)は,なんかすっごくオーバーアクションで,「それじゃこれをお願いします」と言った時の「ありがとうございます」の威勢にちょっと圧されてしまった。だからといって余計なものまで買うほど若くは無いけど。

スーツに関しては,俺が嫌いな三つボタンがやや下火になっているのが嬉しいですね。それでも,二つボタンはオヤジ臭いといわれそうですが。今日も,やっぱり,「若い人はやっぱり三つボタンが,,,」と言われた。

でも,若者(特に学生)って,もう学校の制服かよ!って感じで黒の三つボタンを着てますよね。。あれが大っ嫌い。 海外の国際会議なんか参加すると,日本人は一発でわかりますからね。 そして,日本人ってやっぱりスーツが似合わないよなあ。 背が低い,脚が短い,胸板が薄い,,,,高級ブランドスーツの西洋人のモデルさんを見ると,溜息が,はぁ。

結局,2着購入したのですが,2着目は1,000円です!って,これってどういうことだぁ?5万円のものを1,000円まで値引きしても,儲かるのか>この業界

「青山」ってなんかクリスチャンオラーニに御執心なのかな? やたらとこのブランドの商品が目に付いた。まぁ,結構好きなブランドなのでいいのですが。

2006年5月30日 (火)

Kazuo Kawasaki

3年ぶりにメガネを新調しました。

最近の小さなフレームのメガネはどうもすきになれないのですが、かといってでかいフレームだとオヤジっぽいし、なによりレンズが厚くなって、瓶底メガネになってしまう。

気に入ったフレームが無ければ、買わないつもりで、いつもメガネを購入している店(値段は高めですが、技術がしっかりしているし、アフターケアもしっかりしているのでお気に入り)を訪れてみました。で、店員さんと一緒にあれこれ試着して候補をかためて行ったのですが、そこで、思い描いていたイメージにほぼぴったりのフレームと運命の出会いを果たすことができました(笑

それまで、「川崎和男」さんの名前を知らなかったのですが、もしかして恥ずかしいこと?

Megane

これまでよりも小さなフレーム+高屈折レンズにしたことで、同じ度のレンズにもかかわらず、ここまで薄くすることができました(事前に厚さを試算してもらったのですが、店員さんもここまで薄くなるとはと驚いていました)。

ところで、プラスチックレンズって経年変化で黄色くなるよなぁっと漠然と思っていましたが、こうやって新旧メガネを並べると確かに色が違いますよね(別銘柄のレンズなので単純比較は出来ませんが)

2006年5月 9日 (火)

Levis 505

505 日本ではリーバスのジーンズは6,7千円程度ですよね。ところが、本場アメリカでは40ドルが定価のようです。このLevis 505もぶらりと立ち寄ったお店でたまたま値引きセール中で30ドル+TAX ってことで日本の半額以下で買えました。 本来ジーンズって気楽に買える物だと思うのですが、どうして日本ではあんなに高いのでしょうか?ブランド戦略?

しかも、裾上げの習慣が無いらしいアメリカでは、ウェストだけでなく、レングスも指定できますので、そもそも裾上げ不要でとっても便利! 日本ではレングス34インチのみですが、きっと、日本を訪れたアメリカ人から見ると、日本人は足が短いのに、なんでみんなパッチ表記が34インチなんだろ?と不思議に思っているのではないでしょうか?

きっと、サイズのバリエーションが多くなり、店の在庫が多くなってしまうので日本では嫌っているのかな?。実際、訪れた店は、どこも、同じ品番、同じ色で、棚3個分程度を占拠していて、その分、型番のバリエーションが少かった。

ちなみに、購入する際に「試着しますか?」と尋ねられて、少し迷いましたが、アメリカの試着室ってどんなものだろうと思って試してみました。すると、店員に、店の奥に連れて行かれ、りっぱなドアがついた試着室に案内されました。部屋の大きさは2畳くらいで、一面に大きな鏡があり、さすがアメリカ、試着室もビック!

より以前の記事一覧