« 登別こいのぼりマラソン2019 | トップページ | 洞爺湖マラソン2019~前日 »

2019年5月13日 (月)

スマホ更新~シャープSH-01L購入

連休中にスマホを買い換えました。

今まで使っていたのが富士通のARROWS NX F-01F、動作は安定しているし、一日数通のメールをやり取りするくらいなら1回の充電で一週間近く持つ「神スマホ」でした。そんなこともあり4年以上使続けてましたが、バッテリーのへたりもほとんどありませんでした。

ということで、今後も使い続けたかったのですが、OSであるAndroid4.4に対応していないアプリも増えていました。さらに、
半年くらい前から動作がやけに重たく感じるようになりました。ブラウジング中に極端に動作が遅くなりフリーズのような状態になったり、Googleマップの動作が重く、「応答しません」とのメッセージがたびたびでるようになってしまいました。先日京都出張中のこと、Googleマップで道案内させようとしたのですが、動作が重たいうえにバッテリーが恐ろしい勢いで減ってしまい、数時間でバッテリーが空になってしまいました。

同じ日に購入した妻のスマホ(シャープSH-01F)もやはり同様の症状とのことで、一緒に買い替えることにしました。

で買ってきたのがシャープのSH-01Lです。ドコモのミッドクラスのスマホで、毎月1500円引きになるdocomo with の対象機種です。妻も同じスマホで色違いにしました。

新旧スマホを並べてみると

19051301_1

手あかがついたままですみません~。大きさはおぼ同じですが、画面が少し縦に長くなっています。

主なスペックを表にしてみました。

19051301

サイズ、重量はほぼ同じ。旧機種は4年以上前のモデルとはいえ当時のハイエンド機種だったので、今でも見劣りしないスペックです。そんなこともあり、ほとんど互角の機種に乗り換えても大丈夫なのかな~と不安でしたが、実際に使ってみると、やっぱ全然違いますね。動作は軽快で重たいと感じることは皆無です。買い換えて正解でした。意外だったのが通話の音声がとてもよく聞こえることです。音の臨場感がとても良いです。電話機としての基本機能が優れているのはうれしいですね。

唯一? 残念なのが、バッテリーの持ちがちょっと悪いことです。3日くらいしか持たない感じです。

前回、機種変更したときは、データのコピーやら初期設定にかなり苦労した記憶があったのですが、今回はほとんど何も設定せずにGoogleアカウントの設定をしただけで、ほとんどのデータや設定情報を移行できました。自分で移さないといけないのはおサイフケータイと、通話記録・ショートメッセージ(SMS)くらいでした。SMSの移行は専用のアプリをインストールして作業する必要があります(ドコモ提供のデータコピーでは移行してくれない)

購入はドコモショップで行ったのですが、私はほとんど自力で移行、妻はショップの店員さんにやってもらったのですが、妻のスマホはWi-Fiの設定情報もコピーできているのに対して、私はできていません。なので自宅の無線LANをはじめ、一から登録しなおしです。同じスマホなのに初日から差がでてきてしまいました。前回の買い替えではお互い違う機種にしたためにトラブルのときに対処に苦労したので、今回は同じ機種にしたんだけどなぁ。

Docomo with 対象機種なので、毎月の料金が約4500円から3000円になります。ほとんどWi-Fi運用で1GB/月も使わないので、6月から開始の新料金プランにするとさらに安くなって2000円/月ほどになる予定です。

 

« 登別こいのぼりマラソン2019 | トップページ | 洞爺湖マラソン2019~前日 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 登別こいのぼりマラソン2019 | トップページ | 洞爺湖マラソン2019~前日 »