« 洞爺湖マジ練習会2019 | トップページ | 有珠善光寺~桜お花見 »

2019年4月30日 (火)

GW~帯広&阿寒旅行

10連休となった今年のGWは初日から帯広&阿寒に行ってきました。阿寒は2016年の別海パイロットマラソンの時にも後泊しているし、その数年前にも泊ってますが、何度行ってもいいところです。ホテルは鶴雅リゾート花ゆう香、いろいろな旅行サイト漁って比較的安く泊まることができました。部屋は古さが目立ちますが、姉妹ホテルの鶴雅の温泉に無料で入れるのでお得です。

出発は9時過ぎ、前日の夜に雪が降り、この日も高速の一部が冬タイヤ規制が入ってました。タイヤ交換しないでスタッドレスタイヤのままにしておいて正解でした。

帯広には12時半ころに到着。義妹と合流してパン屋さん「麦音」でランチ

19050601人気のお店だけあってたくさんのお客さんが来てました。

19050602パンはどれも美味しかった。ここは何度もリピートしたいです。

帯広から阿寒までは2時間ちょっと。阿寒湖はまだ氷が残ってました。この日は昼間でも雪が舞ってましたが、翌日は朝から快晴!

19050603

ホテル近くのボッケを散策。まだ雪が残ってました。

19050604

その後、遊覧船に乗ってみました。4月15日に冬季休業から営業を再開したばかり、ちょうどこの時期の1週間程度しかみられない、氷を割って進む遊覧船を体験~この時期だけの貴重な体験でした。

19050605

ただしこの時期は不定期運航なうえに、チュウルイ島のマリモ観察センターの往復だけで、滝口方面は結氷のため行きません。そのため60分だけの遊覧です。その分料金は割引になってます。

下船後は名物であるザリガニ料理を食べようと思ったのですが、目当てのお店が冬季休業、しかたなくワカサギ天丼になりました。

19050606

これはこれで、美味しかった! 午後はランをしたのですが、このテンプラが重たくてちょっと吐き気が、しかもお腹も下してしまい途中で引き返してしまいました。

連泊だったので、この日も温泉を堪能したのち、翌日帯広へ、その途中に大好きなオンネトーに立ち寄り。

19050608

ここの神秘な雰囲気と湖水の色の美しさは格別です。とくに晴れて日差しがあるときのエメラルドグリーンの色に魅了されました。

オンネトーを後にして、上士幌に立ち寄って、「ドリームドルチェ」でアイス

19050610 19050609

人気店なのが納得。ここもリピート確定です。

帯広に戻ってから、義妹の自転車選びなどをしていたら夕食タイム。「若どりの鳥せいチェーン

19050611

登別にも店舗がありますが、帯広が拠点なんですね。帯広ではふつうの  ビジネスホテルに宿泊。

翌日は室蘭に帰るだけ・・じゃつまんないので、共働学舎新得農場に立ち寄ってチーズを購入後、「新得そばの館 玄穣
」でランチ、ここもなかなか美味しかった。

19050613

その後はまっすぐ帰路へ・・・だったんだけど、温泉でさっぱりしたいねーという話になって、虎杖浜温泉に立ち寄って日帰り入浴。でもタオルを持っていなかったので、高速道路上の樽前PAのコンビニでタオル購入、前回の帯広旅行でもこのパターンでこのコンビニでタオルを買ったような(汗 次回からはタオルを車に常備しないとなぁ。

 

« 洞爺湖マジ練習会2019 | トップページ | 有珠善光寺~桜お花見 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洞爺湖マジ練習会2019 | トップページ | 有珠善光寺~桜お花見 »