« 秋の果物狩り2018 | トップページ | 白鳥大橋ハーフ2018~前日 »

2018年10月11日 (木)

スピーカーのインシュレーター~予想以上の効果

夏に購入したスピーカー(B&W 707S2)、とりあえずTVボードの上に直接置いてました。でも、インシュレーターを挟んで設置すると音が良くなると聞いていたので、先日札幌に行ったついでにヨドバシに立ち寄って買ってきました。
 
 インシュレーターの定番品であるAudio TecknicaのAT6099です。実売約3000円ですが、正直言うと高いなぁ~との印象です。単なる金属にゴムを張り付けたものですし、半額くらいで自作できそうな感じ。で、買っておきなが言うのもなんですが、効果はほとんど期待してなくて違いが判るかどうか不安でした。
18101101
スピーカーを載せているTVボードはかなりしっかりした天板なので変な振動することもなさそうなので、スピーカーからの振動を遮断したくらいで音が変化するとは思えなかったからです。
 
ところが、先に試聴した妻から凄く音が良くなったとの感想が・・これもまぁ、半分リップサービスかな?と思ってました。でもって、今晩違いを実感すべく試聴してみました。選んだ曲はバッハのブランデンブルク協奏曲、音の違いを確かめるにはなかなか良い曲だと思ってます。
 
インシュレーターを外した時と付けたときとで比較しましたが、確かに違う。明らかに音が良くなることを実感しました。中・高音の管楽器の音は、その場で演奏されているような空気感が感じられるようになり、低音の弦楽器の音は、インシュレーターが無いときはボワァ~とした雑味のある音だったのが、インシュレーターがあると締まりのある音に変化しました。明らかにスピーカーのランクが1段アップしたような感じです。これだけの効果があるのなら3千円でも安いと思えてしまいます。

« 秋の果物狩り2018 | トップページ | 白鳥大橋ハーフ2018~前日 »

デジタル家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/67264486

この記事へのトラックバック一覧です: スピーカーのインシュレーター~予想以上の効果:

« 秋の果物狩り2018 | トップページ | 白鳥大橋ハーフ2018~前日 »