« 白鳥大橋ハーフ2018~当日 | トップページ | フィンエア&ヘルシンキ初体験 »

2018年10月16日 (火)

北ガスのオール電化向けプランをシミュレーションしてみた

2016年から一般家庭でも電力が自由化されて、北電以外の業者から電力を買えるようなってます。現在、オール電化住宅に住んでますが、新規参入組でオール電化向けのプランを発売しているのは皆無。これは北海道のみならず全国的な傾向で、オール電化の深夜割引自体が、深夜でも出力を下げられない原発の余剰電力対策の側面があったりするからです。今は泊は止まってますが、原発がなくても深夜は需要が減って、送電設備の容量が余っているので、負荷の平準化という意味で深夜の電力を安くするメリットがあるので、深夜割引は継続しているようです。
 
ともかく、これまでオール電化の住宅は既存の電力会社(北海道なら北電)しか事実上選択肢がなかったわけですが、北海道ガス(北ガス)が石狩のLNG火力発電(北電の石狩湾LNG火力とは別)の稼働にあわせて、オール電化向けのプランを発表しました。そこで、北電のプランと比較してみました。
 
現在の北電のプランはオール電化向けの標準的なeタイムプラス3です。これは深夜(PM10:00-AM8:00)は14.37円/kwhと格安なかわりに、午後(PM1:00-18:00)は39.94円/kwhと非常に高く設定されています。それ以外の朝晩は30.35円/kwh
 
一方、新しく発売になる北ガスのプランでは、深夜とそれ以外の時間帯の二つの時間区分だけのシンプルな価格設定で、深夜は北電より約2円高い16.35円/kwhですが、昼間は逆に2円安い28.26円/kwhです。午後の時間帯であれば北電より約12円/kwhも安くなります。ということで、昼間に電気を使う家庭であれば、北ガスのプランの方が安くなりそうです。
 
ただし、北電のプランの場合、エコキュートなどの省エネ機器を使っていれば、最も電気を使う冬の期間(12月~3月)は10%割引が適用されます。これを考慮すると、必ずしも北ガスが安くなるとは言えなさそうです。ということで、過去1年のデータを使って両者の比較をしてみました。
 
まずは、過去1年の電力消費です。
18101601
やっぱり冬の消費が圧倒的に多いです。給湯はエコキュートなので深夜電力のみ使います。暖房はエアコンだけで、冬季は24時間つけっぱなしです。ただし、寝ているときは室温を18℃まで下げて、朝起きる時間までに23℃に上げるようにタイマー設定しています。なので深夜電力はあまり有効に使えていません。昼間も稼働していることもあり、冬季は午後も朝晩も電力消費が増えています。
 
一年の電力消費は約6550kwh、年間電気料金は約19万5千円でした。このうち、基本料金や燃料調整費、再生可能エネルギー発電賦課金を除いた従量制の金額は151,696円でした。
 
これに対し、北ガスのプランで料金をシミュレーションしてみたところ、従量制の金額が149,518円となり、北電より約2千円安くなる試算となりました。
正直もうちょっと安くなるのかと期待していたんだけど、あまりに差額が少なくて驚きました。
ちなみに燃料調整費も消費電力に応じて課金されますが、北ガスも北電も同じ単価(に合わせている)なので、比較から外しました。再生可能エネルギー発電賦課金も同じ。
 
ところが、基本料金は北電は固定なのに対し、北ガスのプランでは、過去1年間で最も電力を消費した時間帯(30分単位)の平均電力で決まります(300円/kW)。現在、10kVAで契約していて毎月の基本料金が3千円強発生してます。もしこれが、北ガスに変えて8kWくらいに収まれば2400円/月になるので、年間7,200円も安くなることになります。
午後も料金が同じっというのもメリットですね。今現在、午後の時間帯はIHなどの電気を馬鹿食いする機械は使わないように気を使っていたのですが、それを気にしなくなるのは便利です。
ということで、北ガスに乗り換えたほうが安くなる可能性が高そうです。おそらく同じように北ガスの方が安くなる家庭が多そうなので、移行する人がかなり出そうな気がします。これを受けて北電は値下げ・・・する体力は今の状況を見るとなさそうですね。先日の地震対応費用に加え、熱効率が悪い上に、老朽化、さらには燃料単価がバカ高い重油火力を使わざるを得ず、さらに莫大な維持費が発生し続けている泊原発をかかえる北電が、高効率LNG火力を武器に参入した北ガスに対抗できるとは思えません。

« 白鳥大橋ハーフ2018~当日 | トップページ | フィンエア&ヘルシンキ初体験 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/67281721

この記事へのトラックバック一覧です: 北ガスのオール電化向けプランをシミュレーションしてみた:

« 白鳥大橋ハーフ2018~当日 | トップページ | フィンエア&ヘルシンキ初体験 »