« 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒準備編 | トップページ | 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒製作編 »

2018年8月 5日 (日)

岩見沢トレラン2018~当日

年に一度だけ挑戦するトレラン大会~第3回岩見沢トレランに今年も参加しました。第1回から参加してますので、3年連続となります。
トレランは10㎞と15㎞がありますが、今年も10㎞に挑戦です。ただし、熊が出没したため、コースが大幅に変更となり、ちょっと複雑なコースとなりました。
18080502
ガーミンでのGPS計測では10.8㎞でした。
天気予報では最高気温27℃、先週までの30℃近い猛暑と比較すると低い気温です。実際、朝の時点ではTシャツだと肌寒かったので、長袖を上に着こんで会場へ向かいました。今年も実家で前泊。8時40分頃に会場に到着しましたが、すでに駐車場の大半が埋まってた。去年まではこの時間でもガラガラだったんだけど、今年はミニマラソンとかで参加者が約倍増したようです。

朝は寒かったとはいえ、やっぱり真夏、日差しが降り注ぐようになり気温がどんどん上昇。それでも昨年よりも走りやすそうな天気です。参加者名簿を眺めてみると、やっぱり速い人が何人も。前年実績で成績順にゼッケン番号をつけているようで、それによると私のゼッケン番号は3番目。1番目は去年の覇者~圧倒的な走力差があるので、今年も最有力かな。2番目のMさんは膝痛で調子が上がらないとのこと。そんなわけで2位か3位狙いでスタート

10:00よーいどーん
スタートしてすぐに最初の小手調べのアップダウンがありますが、ここでは先頭集団に難なくついていけました。下りでは階段があるのですが、前方のランナーさんは階段かその横の斜面か迷っている様子。ここは去年と同じコースなので私は走り慣れていて難なく下ることができました。ちょっとだけ下りが上手くなってきたかな。
ロード区間に戻ってみると、3人ほどのトップ集団のスピードが速くどんどん離されていきます。そこし遅れて青色のTシャツのランナーさん、私はそのすぐ後ろにつける展開。

序盤、5㎞付近までは平坦なロード区間だと思っていたのですが、舗装区間はあまりなく、ふかふかのウッドチップ区間が長い。ここは反発がないので、どんどん脚力が奪われていきます。最初の折り返し付近で一度は4位の青色ランナーさんに追いつきかけたのですが、その後少し離されて5~10m後方で追いかける展開に

一度スタート地点まで戻ってきて、そこから、少しのぼりがあり、遊園地の横を抜ける道。ここはスタート前に下見しておいたのですが、予想以上に坂がありました。ジェットコースターの下を通ります。
18080503
もちろん、走っているときは景色を眺める余裕はありません。

この坂を下ると最初の激坂に到着~グリーンランドスキー場のゲレンデを登っていきます。しかも草が生えていて、え、こんなところ走るの!?と思わず声を出したくなるような個所も。ゲレンデもジグザグに折り返しながら登っていくのですが、途中の折り返しで、4位のランナーさんがコースを間違えて少し手前で曲がってしまった。私もそれにつられて、間違えたのですが、コース員の声で間違いに気が付いて、すぐに戻ることができました。4位のランナーさんを大声で呼んで気が付いてもらえました。このハプニングで4位に浮上。走力で抜けなかったのはちょっと残念ですが、これもトレラン。ここからは後ろからのプレッシャーを背に走ります。この時点ではトップ3ははるか先を走っていてほとんど姿は見えません。

スキー場の山頂手前、一気に駆け上がる坂ですが、おそらく30%超の斜度、見た瞬間走る気が失せて、歩いてしまいました。山頂到着後、後ろを振り返ったら後続が見えなかったので、後続も歩いていたようで、差を広げることができたようです。

ここからは単独走、もうかなり脚力に余力がなかったのですが、スキー場を駆け下る坂の傾斜が程よくて、ここですこし脚力回復。ジェットコースター脇の道を戻ってスタート・ゴールの手前で左折して、第2の坂へ。ここは舗装路で去年までと同じコース、きついけど、前後にランナーもいないのでマイペースで登りました。

展望台到着後は急な下り坂&階段。もうあとは下ってゴールするだけなので、ちょっと気持ちに余裕が出てきて、楽しみながら下りました。

そのまま4位でゴール。この大会3年連続4位。3位以内だとお米がもらえるのですが、今年ももらえなかった・・・

去年の覇者は3位。1位の人は学生さんだったようです。

坂があまりにきつくて、スキー場を登っているときはこんな大会2度とでるものかと思ったのですが・・ゴールしてみると、来年も出たくなってきました。正直年代別じゃないと上位に食い込むのは難しいのですが、頑張りたいです。
スタート・ゴール地点のすぐ横では、売店とテーブル・イスがあり、のどかな雰囲気がよいです。
18080505

« 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒準備編 | トップページ | 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒製作編 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/67032575

この記事へのトラックバック一覧です: 岩見沢トレラン2018~当日:

« 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒準備編 | トップページ | 8cm屈折望遠鏡自作~鏡筒製作編 »