« 函館マラソン2018~当日その2と翌日 | トップページ | AVアンプ YAMAHA RX-V583購入 »

2018年7月13日 (金)

BDプレーヤー購入

ここ最近、リビングのオーディオ・ビジュアル関係の更新熱にかかってます。
妻がいまあるスピーカー(KENWOOD LS-K731)に不満を感じ始めたのがきっかけです。これは値段の割に評価が高いスピーカーなのですが、リビングの広さで鳴らすにはパワー不足が否めません。
そんなわけであれこれ機器の更新を考えていたんですが、ブルーレイの再生環境も改善したくなりました。今はBD/DVD再生専用PCを使って再生しています。先日、HDDからSSDに換装して、Windowsの起動が感動的に早くなったのですが、それでも、PCを立ち上げて、再生ソフトを起動して視聴するのは面倒だったりします。私自身が操作するのなら良いのですが、妻が操作するには、手順が複雑すぎます。
さらに致命的なのが再生ソフト(PowerDVD16)が肝心なシーンでコマ落ち&ブロックノイズを発生してしまうこと。PowerDVD13にダウングレードしたら改善するのですが、古いVersionのサポートはいずれ打ち切られることを考えると、PC再生に限界を感じてました。そこで、BDプレーヤーを購入することにしました。基本的に光学ドライブは故障率が高く、消耗品だと思っているので、高価なBDレコーダーは買う気はありません。再生専用のBDプレーヤーは今は1万円で十分おつりがくるくらいまで安くなってます。これなら数年で壊れてもあきらめがつきます。
もう少しお金を出して2万5千円くらい出せば4K対応でUltra HD-Blue-rayにも対応した機種が買えるのですが、TVが4K非対応なので意味ないので却下となりました。
ということで購入してきたのが、SonyのBDP-S1500です。9千円弱で購入できました。PanasonicのDMP-BD90ならさらに安いのですが、LAN端子が無いので却下となりました(ブルーレイは定期的なアップデートが必須)。
18071201
通販で購入したのですが、届てみると非常に小型軽量でびっくり。PC用の5インチドライブにスイッチ類を取り付けただけって感じです。
接続&初期設定は特に難しいことはありませんでした。HDMIでテレビに接続するので、音声もそのままTVから再生されます。それだと今ある5.1chサラウンドスピーカーが使えないのですが、それに関しては現在発注しているAVアンプが届いたら、改めて接続しなおす予定です。
話を戻してスピーカーは現在迷い中。視聴して決めたいとのことなので、そうなると札幌まで行かないと難しいのでそれまでお預けかな。メーカーでいうと、YAMAHA, B&W, DALI, モニターオーディオ、JBL、この辺が候補になるのかな。5万円超のピュアオーディオ系のスピーカーは国内メーカーはもうあまり力を入れていない感じですね。ハイレゾブームですが、イヤホン・ヘッドフォンが売れ筋なんでしょうか。

« 函館マラソン2018~当日その2と翌日 | トップページ | AVアンプ YAMAHA RX-V583購入 »

デジタル家電」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/66934064

この記事へのトラックバック一覧です: BDプレーヤー購入:

« 函館マラソン2018~当日その2と翌日 | トップページ | AVアンプ YAMAHA RX-V583購入 »