« テレビが故障中・・・続き | トップページ | TVの次は洗濯機が故障(>_<) »

2018年1月19日 (金)

テレビが故障中・・・PC TV Plus活用

テレビが故障した話の続き

修理に出す前に録画した外付けHDDのデータを他所に移す必要があるわけですが、BDレコーダーとかは高くて買う決断が出せない・・

そんなときに目に留まったのが、Sonyから出しているPC TV Plus 詳しい機能はリンク先のWebページを見てもらうとして、TVで録画したデータをパソコンにダビングできるだけなく、パソコンのBDドライブで保存することができる。となると、BDレコーダーと同じことが出来ちゃいます。その上、たった3千円でソフトを購入できます。

同様なソフトとしてDiXiM BD Burner 2013がありましたが、すでに販売が終わっている上に、Windows10に未対応、しかも2017年末に暗号キーの提供が終わり、利用が不可となってしまいました。それに対して、PC TV Plus はバリバリにVersionアップされており、そのたびに新機能が追加されています。年末にも新Versionがリリースされて、TVからパソコンへのアップロード機能が追加されました。しかも、最近業績絶好調のSonyですから、今後のサポートも期待できそうです。

対応機器のリストにはAS650の名前はなかったのですが、兄弟機種が対応リストに載っていた上に、14日間無料で体験できるので、その間に互換性チェックができちゃいます。こういうにはハードだとできないから嬉しいですね。

早速ダウンロードして試してみました。あらかじめこのソフトを立ち上げた状態で、テレビの画面上で録画番組の一覧を出して、リモコンの「サブメニュー」ボタンを押し、「ダビング」を選択します。そして、ダビング先の機器一覧を表示させると、しっかりPC TV Plusがありました。
18011801
あとは、ダビングを開始を選択するだけです。有線LANで接続しているのですが、100Mbpsのイーサーネットのため、転送速度は98Mbps程度です。なので、30分番組で5分くらい転送に時間がかかります。おまけにまとめて転送ができないので、番組一つ一つ選択して転送する必要があるのが面倒かな。 BDレコーダーだと自動ダウンロードとかできるらしいので、これは機能的に劣っている面ですね。

パソコンにダビングした番組はパソコン上でも見られるし、テレビに写すこともできます。ただし、パソコン上で再生したい番組を選び、右下の「・・・・」をクリックして 「レンダラー機器で再生」を選択して、対応機器のリストからテレビを選択する必要があるようです。
18011801_2

この操作をすると、いきなりテレビの画面が切り替わって選択した番組の再生が始まります・・パソコン上での操作を知らないでTVで放送を見ている人がいたら、いきなり画面が切り替わるのでびっくりすると思います。

ただ、残念なことに、テレビ側から再生したい番組を選ぶことは現時点ではできないようです。テレビの操作で「お部屋でジャンプリンク」を選ぶと、「PC TV Plus」は見えるのですが、それをクリックしても保存している番組は表示されません。

しかも、パソコンで保存した番組をテレビに戻す操作もできないようです。これはちょっとがっかりです。なので、テレビを修理しても外付けHDDにデータを戻すことはできないようです。これはソフトの仕様ではなく、テレビ側の仕様のような感じです。

ただ、RecboxやLinkstationのようなNASならば、TV側からの操作だけで保存した番組を再生できるようなので、「PC TV Plus」も今後のVersionアップに期待かな。

« テレビが故障中・・・続き | トップページ | TVの次は洗濯機が故障(>_<) »

デジタル家電」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/66293831

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが故障中・・・PC TV Plus活用:

« テレビが故障中・・・続き | トップページ | TVの次は洗濯機が故障(>_<) »