« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月の記事

2017年4月23日 (日)

洞爺湖マジ練習2017

毎年、この時期恒例の洞爺湖マジ練習に参加してきました。
事前に開催日の打診があったのですが、この日が室蘭市民健康マラソンの日だと気が付かず、重複してしましました。 あぁ、4連覇の夢が・・・・ もっとも、今の脚力だとマラソン大会に出場していたとしても勝てなかったかなぁ。

マジ練の主催は札幌のチームですが、ご厚意で室蘭・登別ランナーもたくさん参加させてもらっています。
17042305
写真提供Shinsiさん

この日も好天、風もそれほどなく、湖水は鏡のように綺麗でした。
17042301
気温も10℃前後と、半そででは少し寒いですが、走るには絶好のコンディション。

今年は走力の差を考慮して時差スタート、私は4分15秒/km組ってことで、他のメンバー合わせて4人・・いずれも登別・室ランナーなのですが、9:45スタート!

最初の1㎞~少し抑えて4分25秒、で、そのタイムを確認してからいきなりペースアップすぐに4分10秒前後のペースにアップ。
17042306
写真提供Shinshiさん

最初の給水ポイントはスルーしてさらにペースアップ。Kingさんは4分15秒キープだったので、次第に離れていき、3人でのランになりました。途中、何度か先頭を交代しながらのラン。

21㎞地点をすぎて、リンゴのヘタの坂道に突入。ここで、Rockyさんが先頭になって飛ばし始めます。私も必死に追いかけます。そして、再び湖畔に戻ってきて平地区間、ここでもRockyさんが先頭、私も離されずについていきました。

もともと36㎞地点まで走る予定で、30㎞地点通過後はペースアップする予定でした。がしかし、頑張っても4分/kmまでしか上がりません。一方、Rockyさんは3分50秒台に入れて、どんどん離れていきます。 そして、そのままゴール。

36㎞ 2時間28分17秒 (4'07"/km)

でした。去年のタイムと比較すると30秒しか遅くないのは意外とというか、ここまで脚力が戻ってきたのは嬉しいかも。

さすがに脚を使い切ったので、スタート地点までの残り約6㎞はジョグで帰りました。脚の疲労感は半端じゃなく、伊達ハーフより明らかに使い切った感がありました。

今年はスピ練習用のAsics ライトレーサーRS4で走りました。反発力ではターサーに一歩及ばない感じなので、本番ではもう少し速く走れるといいかなぁ。

今年も給水・給食などのサポートをしてくれたクラブのメンバーに感謝。そして、この日は他クラブも走ってましたが、知り合いからもたくさんの声援をもらえました。嬉しかったなぁ。


2017年4月16日 (日)

伊達ハーフマラソン2017~当日

伊達ハーフ~80分は切れました。

AM6時起床、朝食をのんびり食べていたら8時近くになってしまい、慌てて出発。それでもお予定通り、8時半頃に到着、去年と同じ駐車場~ここは結構穴場ですが、場所はナイショ。

10時15分頃に軽くアップ。ここ最近は、500mくらい走らないと鵞足炎の痛みがでることが多いのですが、この日はなぜか痛みがありません。暖かくなることで筋肉の柔軟性が良くなったのかな?

10時半ころに整列しましたが、すでに多くの人が並んでいて、先頭の1時間20分以内のブロックの8列目付近、ちょうどナイトライダーさんがいたのでその隣に並びました。今年も1時間40分も怪しい人が前方にたくさん並んでるけど、ローカル大会だし、目くじらを立てるほどじゃないか。

風は弱風、気温は10℃~15℃程度だったと思いますが、整列中に日差しがあるとジリジリと暑さを感じます。しかも一瞬だけでしたが、ポツポツ雨も降って、湿度もかなり高い感じ。ここ数年では一番暑く感じました。

10時50分 よーいどーん
スタートの渋滞の影響は5秒くらいかな。今年も前方に並んでいた遅いペースのランナーに引っかかったりしました。その渋滞もすぐに解消され、国道を横切る付近になると順位もおちついてきました。去年は先頭集団が見える位置でしたが、今年はそれよりも少し後ろの位置。

ペースは去年より少し遅いペース、シューズはTakumi Sen Boostなので、踵着地するとブレーキがかかってしまうので、ストライドを無理に伸ばさず、重心の下のフラット着地を心がけました。

サイクリングロードに入ってから、ペースが落ちてきたランナーを拾ってじわじわと順位アップ、少し先に作ACの作田さんが見えてますが、距離は離れたり縮んだり。

5㎞通過18:09、0-5㎞通過ラップ18:09(3分38秒/km)

去年より5秒/km遅いペースでした。まぁ、こんなものでしょうか。

伊達ハーフでは基本的に給水は取らないのですが、今年はさすがに暑かったので、おもわず取って、一口飲んで残りは頭とか背中に。

サイクリングロードが終わっていよいよ坂道区間、ここにくると坂の得意・不得意で順位が入れ替わります。下りで二人ほどのランナーに抜かれましたが、トンネル前の登りで楽に追いつける・・・つもりでしたが、思ったよりハムの疲労感が・・・
無理すると攣るかなぁっと思ってちょっとパワーセーブ。 それでも、トンネルの中でペースアップして、抜いていったランナーに追いつくことができました。

10㎞通過37:00、5-10㎞通過ラップ18:51(3分46秒/km)

ここでも去年より5秒/km遅いペースですが、ほぼ順調。脚の痛みとかはありません。

トンネル区間の後半、なんだか大きな声で声援をしている人がいる・・・こんなトンネルで応援って、変わった人もいるんだなぁ~って思っていたら、応援の声の主はトンネルの外~ロッキーだん、DAMAさん&あちコさんの声援団でした。

トンネルを抜けてから緩斜面区間、ここでまず溜まった乳酸を処理しながらペースを上げます。作田さんとの距離も変わらずでしたが、ジワジワ追いつきたい気分、でも、なかなかペースが上がりません。

15㎞通過56:47、10-15㎞通過ラップ19:47(3分57秒/km)

去年より9秒/km遅いペース、去年かここの区間向かい風だったのに、それよりも遅いペース、ここでついに練習不足が露呈してきました。

残り6㎞下り区間、今年は向かい風ってこともあり、下りをあまり感じることができませんでした。 10㎞のランナーと合流した付近で一人のランナーに抜かれてしまいましたが、その後あまり差が広がらず、食らいついていきました。その先12秒くらい先に作田さん、しかし、10㎞のランナーさんの陰に隠れているうちに距離を離されてしまいました。

20㎞通過1:15:30、15-20㎞通過ラップ18:43(3分45秒/km)

去年より10秒/kmも遅いペース、走っているときはここまでペースが落ちている感じはしてませんでした。むしろ、去年と同じくらいじゃないかな~なんて思ってましたが、残り2㎞の地点で時計を見たら、1時間12分ちょうど・・・ってことはゴールタイムは1時間19分前後、とりあえず80分切りは確実、でも19分を切るのは厳しいってことでちょっとモチベーションダウン。

結局、前のランナーに追いつけることなくゴールとなりました。連続入賞も途切れてしまいました。

ゴール後、痛めていた脚の痛みはなかったのですが、右足に親指の根元にでっかい水ぶくれができてしまいました。
17041605

筋肉の疲労感はあまりなく、うーん、力を出し切れていない感じです。
沿道からのたくさんの応援ありがとうございました。

2017年4月15日 (土)

伊達ハーフマラソン2017~前日

北海道のマラソンシーズン開幕を飾る 伊達ハーフマラソン前日となりました。
今年は全然走れていないので、全然やる気なし。
相変わらず、左足の足底が痛いし、鵞足炎も再発気味。走った翌日休むとかなり回復するので、一日おきに走ってますが、走力は全然戻ってきていません。

さて、明日の天気は悪くなさそうです。気温も10℃程度になりそうなので、走り易い天気かな。
風は、Windtyによると、
17041501
去年ほどの風はなさそうだな。それにしてもこうやってみると、室蘭って風が強いよね。
でもって、お約束の勝負服をアップ
17041501_2
某カワサキのバイクじゃないけど、グリーン一色だね。 今年はいつものターサージールではなく、AdidasのTakumi Sen Boostで走ります。軽いし、Boostの反発が気持ちよいし、それでいてクッションもあるし。じゃじゃ馬シューズなのでフルはきついけど、ハーフなら何とかなりそう。シューズに合わせて、ソックスも緑にしてみました。まだ履いたことのないソックスなので、当日、いつものターサーソックスに戻すかもしれません。

予想タイムは全然想像がつきません。過去のタイムを並べると、
2011年 DNF(疲労骨折で途中リタイア)
2012年 1時間25分台
2013年 1時間17分台
2014年 1時間17分台
2015年 1時間16分台
2016年 1時間16分台

この調子なら、今年は1時間15分台・・・ってなる予定だったのですが、現状1時間20分切り
を狙うのが精いっぱいかなぁ。


« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »