« 伊達ハーフ2016~当日 | トップページ | 市民健康マラソン »

2016年4月24日 (日)

洞爺湖マジ練

毎年恒例となりつつある、伊達ハーフの後の洞爺湖一周練習会に参加してきました。
今年は夫婦で参加です。洞爺湖マラソンに合わせて9時半スタート、コースもフルとほぼ同じコースです。

9時前に洞爺湖に到着、自宅から50分ほどでした。この時点では風はほぼなく、湖面は鏡のようです。
16042601
湖面を覗き込むと湖底が見えました。
16042404
気温も10℃~15℃程度と走るには絶好のコンディションです。参加者は20人超、ナイトランメンバーを中心に登別・室蘭方面の現地組も10名弱が参加しました。
16042602

去年の練習では前半抑えて、21km以降の坂道(通称りんごのへた)とその後の走りを中心に頑張りましたが、今年はシューズのチェックをメインにしました~あのAdidas Takumi Sen Boostでどこまで走れるのかを調べてみたかったんです。

去年は長袖Tシャツを着て暑くて失敗だったので、今日はTシャツ+短パンでほぼフルのレースウェアと同じ・・・実際に走ってみたら、ちょっと腕が冷えてしまいました。

スタートして、最初の1kmこそ5分/kmでしたが、すぐにペースアップ。それほど飛ばすつもりは無かったのですが、3km目で4分2,3秒/kmまでペースアップ。体感より10秒近く速く走れました。ブーストのおかげ?

ところが、10km過ぎから太ももの前側(大腿四頭筋)に疲労感が・・・いままで、こんなところがこのタイミングでなることは無かったので意外に感じます・・これもブーストのせい?

前半20kmまでは4分5~10秒/km程度のペース(坂道は+5秒程度)。15km以降は風は次第に強くなり、そして迎えたリンゴのヘタの部分、今日はかなりの向かい風で辛かった・・・
去年は上り4分8秒、下り4分4秒だったのですが、今年は上りで4分20秒/kmまで減速、逆に下りでは3分50秒/kmまでスピードに乗せることができました。

今年の洞爺湖マラソンではコースに少し変更があり、ヘタの部分が500mほど長くなったようです。その新しい区間をすべて走ったわけではありませんが、坂道です・・・去年以上に過酷なコースになったようです。

再び、湖畔の平地に戻ってきてからは4分/kmでのペース走を意識しましたが、多少ばらついたものの、平均するとほぼ4分/kmでした。去年より速く走れましたが追い風のおかげかも。

一周42km走ると、体のダメージが大きいので、36km地点でストップ、残り6kmはジョグして戻りました。

トータル36km 2時間27分42秒 (4分6秒/km)

平均で4分/km切れたかな?と思っていたのですが、序盤と坂道でのタイムロスが大きかったようです。

戻ってくると、風が強くなっていたせいで湖面は荒々しい感じ
16042405

試し履きしたTakumi Sen Boostですが、、スピードに乗っているときは気持ちよく走れるのですが、疲れてくるととたんにペースが落ちる感じがあります。ドロップ量が小さく、踵があま り高くないシューズで、前足部だけに高反発のBoostフォームが入っているので、重心の真下で着地してリズム良く走っているときは反発力を推進力にすることができますが、疲れてきて腰が落ちてきたり、踵着地でガツンと着地すると、逆にブレーキがかかる感じがあります。それでも、今日は最後までなんとか、 このじゃじゃ馬シューズを乗りこなす事ができました。 でも、本番でどうするか迷ってしまいます。安心のターサージール3が無難かなぁ。

ゴール後はお約束のレイクヒルファームに立ち寄ってアイスです。GW前ですがもう混雑が始まっていて、駐車場の空きがなくってしばらく待たされてしまいました。

16042603

« 伊達ハーフ2016~当日 | トップページ | 市民健康マラソン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/63537694

この記事へのトラックバック一覧です: 洞爺湖マジ練:

« 伊達ハーフ2016~当日 | トップページ | 市民健康マラソン »