« カラーマッチング・・グラブ更新 | トップページ | スペインと扁桃炎とワイン »

2010年7月15日 (木)

NetWalker PC-T1にGPSをつけてみた

先日購入したシャープのNetWalker PC-T1 ですが、当初の目的であった、「外でもインターネット」を実現するために、イーモバイルのUSB接続の通信カードを接続して設定・・・これは公式にサポートしているだけあって、簡単に設定完了・・無事に通信できました。
 ただし私が契約しているのは @nifty Mobile BB なので、設定方法が若干異なり、デフォルトで用意されているE-mobileの初期設定では接続できませんでした(Nifty側で用意している設定マニュアルに従う必要があります)。ただし電話番号は「*99#」のままにして、ユーザ名とパスワードはNiftyのアカウント情報、APNを nifty.com にする必要がありました。

さて、インターネットの次はGPSです。USB接続のGPSモジュールはIOデータから売られていますが価格がやや高い・・・ 一方、電子部品販売で有名な秋月電子から、格安(3,500円)でUSBドングル(GT-730F/L)が売られていたのでこちらをゲットしました(秋月のネット通販は久しぶりに利用しましたがカードが使えるようになっていてびっくり)。

さて、NetWalker側の設定ですが、GPSと連動した地図ソフトでLinuxで動作するものとしてtangoGPSを使ってみることにしました。 Ubuntu Linux に関しては

「Available directly from your package manager」

ということだったので、Netwalkerの端末コンソールから

apt-get install tangoGPS

と打ってみた所、あっさりとダウンロード&インストールできちゃいました♪ 若干ワーニングが出ていたようですが、気にしない、気にしない・・(ぉぃ

インストール後に、GPSドングルをUSBポートに挿して、
gpsd /dev/ttyUSB0
によりデーモンを立ち上げてから、
メニューの「アプリケーション」→「その他」→「GPS&Map」 でアプリを起動!

・・・しかし、GPSデータは受信できず・・ やっぱりデバイスドライバーのインストールが必要なのか(はぁ~ 
 と思ったけど、このGPSドングルで使われているシリアル-USB変換のPL2303のドライバは既に入っていて、ログを見ると、正しくUSBドングルを認識していた。で、もしかしてドングル側に問題があるのか!? と思い、WindowsなノートPCに挿して、動作確認をしてみたら、

室内ではGPSの電波が弱くて受信できない!

のが原因でした。窓際に持っていったら、無事に衛星の電波を受信!
100714gps_netwalker

現在位置が地図上に表示されました。このソフトは地図データをインターネットから取得するので動作中はネットに接続する必要がありますが、キャッシュ機能があるので、あらかじめ地図をダウンロードしておけば、オフラインでも使えます。
来週、海外に行くので早速使ってみよっと。

« カラーマッチング・・グラブ更新 | トップページ | スペインと扁桃炎とワイン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

お世話になっております。「シャープな暮らし研究所」の運営を担当、株式会社ワイズスタッフの佐藤と申します。

前回の記事に続きまして、こちらの記事につきましても、ご紹介させていただきたく、ご連絡させていただきました。今月末の公開を予定しております。

●ご紹介予定内容
NetWalker PC-T1にGPSをつけてみた
ttp://uraugee.txt-nifty.com/blog/2010/07/netwalker-pc--1.html

掲載の許可をいただけるようでしたら、その旨をメールにてお返事いただければ幸いです。

大変お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

掲載ありがとうございました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/48879611

この記事へのトラックバック一覧です: NetWalker PC-T1にGPSをつけてみた:

« カラーマッチング・・グラブ更新 | トップページ | スペインと扁桃炎とワイン »