« またダブル | トップページ | 来期ましーん »

2009年10月20日 (火)

第4回札幌短編映画祭

札幌の秋といえば・・・今年で4回目となる「Sappro Short Fest 2009」、もちろん、札幌人なら知ってますよね!! ね?

実は存在自体全然知りませんでした・・・ごめんなさい。 映画祭といえば、夕張映画祭くらいだと思ってました。 知名度が低いのは、PR不足というより、英語表記が悪いんじゃないでしょうか?「Short Fest」と言われても、何のことか分からないし、印象にも残らないし。素直に、日本語表記を全面に出したらどうかな。

これを知ったきっかけは、先週、ファクトリーで映画を見た際に上映までに時間があったので、プラプラしていたら、ちょうどこの映画祭のPR(何作品かを上映していました)をやっていて、その存在を知りました。その場でチケットを購入して、昨日観て来ました。

観る前に、お約束の腹ごしらえ。 会場である「東宝プラザ」の向かいにある「キッチンポラン」でランチを食べました。
Fest01 Fest02

道内を中心とした国内産の有機栽培の食材に拘ったレストランです。パンとライスの選択で玄米が選べたり、食後のコーヒーにタンポポ・コーヒーがあったりと、「自然派」なレストランです。こういうお店は大好きです。もちろん、味もGood!

で、映画祭ですが、半日しか観られなかったので、全体のほんの一部の作品だけ見たことになるのですが、社会派、娯楽、ミュージックビデオ、よく分からない作品、etcとさまざまな作品を楽しめました。 短編ならではのテンポのよさを生かした作品、特に「彼女の告白」は2転3転するストーリーにめちゃ笑えました。

逆に、最後の結末を描かずに、逃げているような作品も目立ちました。長編なら、作品世界に入り込んで、登場人物に感情移入したりして、途中のストーリー展開を楽しめるので、ラストはある意味どうでもよくなることがあるのですが、短編だとそれが無い分、ラストの落ちが無いと、ものすごく消化不良な印象を受けます。

難解でよく分からなかったのは「次元爆弾」、シュールで非現実的な世界を表現したCGは美しいのですが、ストーリーがさっぱり分かりませんでした・・・

丸一日全てのプログラムを観られると思って買った「ワンデーパス」では、各賞受賞作品を上映する「Awardプレミアム」を観られなくて、残念(別途チケットを買いましたが)

見た後、夕食は、札幌人なら・・・
Fest03 Fest04







店員に勧められて、すき焼き風に卵を付けて食べてみましたが、意外といけます。カロリーとかコレステロールとかは・・気にしない、気にしない。

« またダブル | トップページ | 来期ましーん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回札幌短編映画祭:

« またダブル | トップページ | 来期ましーん »