« オーバーロード | トップページ | 日立タイマー発動!?DV-DH500D故障 »

2007年6月14日 (木)

夏といえばリングの締り具合

ここ1週間ほど,風邪だの仕事だので,吹く暇が無かったクラリネットを昨晩,
引っ張り出してみたところ,,,
Bell01
ベルの先についている金属リングがしっかりと嵌っているではありませんか!
って,それが当たり前なのですが,冬になるとベルやバレルのリングが緩んでしまうんですよ。そんなわけで,そのリングがしっかりと嵌るようになると,夏を実感するわけなんです。ここ数日,30度ちかいし。

ところで,金属と木だと,金属の方が熱膨張率が高そうな気がするのですが,,冬にリングが緩むのは,気温のせいではなく,乾燥しているからなのかな? 北海道の場合,特に冬場の乾燥が酷いからね。

« オーバーロード | トップページ | 日立タイマー発動!?DV-DH500D故障 »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173234/15425858

この記事へのトラックバック一覧です: 夏といえばリングの締り具合:

« オーバーロード | トップページ | 日立タイマー発動!?DV-DH500D故障 »