« Runtime Error! | トップページ | 春の模様替えとカーペットと佐川急便 »

2007年5月30日 (水)

key oil

愛用のクラリネット,最近,リングやキーの動きがやや重たい気がしたので,オイルをさすことに・・・と思ったけど,手元にオイルがなかった。今までは,その辺に転がっているオイル(自転車用など)を適当に挿していたんだけど,試しに「純正」オイルを買ってみた。
Keyoil01
店頭でいくつかの種類が売られていて焦ったが,パッケージの裏に書かれた表によるとクラリネットは「M」が適しているとのこと。

早速,キーポストにオイルを注入しようと,腹の部分を押してみたが,一向にオイルが出てこない。よく見ると,細くなっている先端部分に空気が入ってのが原因のようだ。 強く振り回して,空気を追い出そうとしてみたけど,なかなか抜けてくれない。なんだ,やたら使い難いなぁ・・と思っていたら,
先端がふさがっていることに気がついた! なんだ,瞬間接着剤と同じで針で穴を開けないといけないのね。

穴を開けたところ,簡単にオイルが出てきた。やや粘度が高くて,かるく糸をひく感じです。そっか,今まで使っていたオイルって粘度が低す過ぎたのか

« Runtime Error! | トップページ | 春の模様替えとカーペットと佐川急便 »

クラリネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: key oil:

» 独立採算制 [独立採算制情報]
独立採算制の特集満載です。人気サイト! [続きを読む]

« Runtime Error! | トップページ | 春の模様替えとカーペットと佐川急便 »