« あ゛ | トップページ | 5RVライヤー初体験 »

2006年8月22日 (火)

Vandoren 5RV Lyre

最近,マウスピースが自分に合っていないのではないかと思うようになってきた。

これまで,はじめて楽器に触ったときから,定番の5RVを愛用してきました(途中からProfile88)。 でも,高音域の音色というか,綺麗な音を出そうとしたときのリードとマウスピースとの間の息の抵抗感が不満を感じるようになってきた。それと,高音域のタンギングをすると,舌をつく音はしないけど,音が薄っぺらくなってしまうんだよな(これはもう練習不足だろと言われるそれまでなのですが)

そんなわけで,ちょっと他の型番のマウスピースに浮気することにしました。楽器屋で試し吹きってのも考えたのですが,,あんまり不特定多数の人が口にするものをくわえるのは抵抗があるし,上の前歯が鋭いので簡単にマウスピースに傷をつけてしまう(それで普段マウスピースパッチを貼っている)ので,ネットで通販することにしました。無論,マウスピースの当たり外れ,特にVandorenは個体差が大きいのは知っているので,選定品を売ってみる店に注文してみました。

いろいろとGoogleで漁ったのですが,やたら高い値段をつけて,そのくせ,誰が選定したのか明記していないで売っている店がありますね。。こういう店って信用できるでしょうか?(その店からは買いませんでしたが)

さて,マウスピースに悩みだすと,次は,リード,リガチャー,そして楽器本体へと苦悩地獄が連鎖しそう。

« あ゛ | トップページ | 5RVライヤー初体験 »

クラリネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vandoren 5RV Lyre:

« あ゛ | トップページ | 5RVライヤー初体験 »