« Vandoren 5RV Lyre | トップページ | 立ち上がれ~ »

2006年8月27日 (日)

5RVライヤー初体験

ってことで,届いたバンドレン5RVライヤー・プロファイル88を試してみました。

5rvrpf リードはバンドレン青箱の3,このマウスピースだと3半が合いそうなので,少々薄いかなと想像してました。で,都合により,新品のリード10枚で試してみたのですが,,どのリードを使っても,音は出るものの(あたりまえ),同時に息がスースー漏れる音が混じる。

え",これには少々困惑してしまった。思わず,バレルが割れて(新品だったのでコルクがきつい),割れ目から空気が漏れているのではなんて馬鹿なことを考えてしまった。5RVを使っていたときは,新品のリードでも,10枚が10枚ともこんなことは無かったのに。これがライヤーとの違いなのか?それとも,たまたま,10枚とも厚めだったのかな。

その後,リードの品定めのため,2,30分ほど吹いて,ちょっと休憩をしてから,再び,吹いてみると,んん,今度は綺麗に音が出せる。さっきのはなんだったんだろう?ってくらい,息が抜ける音がしなくなった。 この変化は,リードが馴染んできたというより,このマウスピースに合わせたアウンブシャが出来るようになったのが大きいようだ。実際,ロングトーンは綺麗に音が出るようになったものの,曲を吹くと,やはり,スースーと息が抜ける音がしてしまう。曲に集中してしまうと,ついつい5RVの頃のアンブシャが出てしまうようだ。

 まぁ,このマウスピースに慣れるまでしばらく練習あるのみか。

« Vandoren 5RV Lyre | トップページ | 立ち上がれ~ »

クラリネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5RVライヤー初体験:

« Vandoren 5RV Lyre | トップページ | 立ち上がれ~ »